中国でもOnePlus7Tシリーズが公式発表。中国版の価格は2999元(46,000円)から!

スマートフォン

本日北京で行われた発表会でOnePlus7Tの定価が発表されました。

スペックについては既に他国で発表されている通り。

OnePlus7Tがついに発売。スペックのまとめと価格の考察
先日公式公開されたOnePlus7T。 9月28日のインドでの発売を皮切りに世界中で順次発売されていく予定ですが、残念ながら日本での発売予定は現時点ではありません。 OnePlusシリーズについて OnePlusシリーズは今年春か...

意図的にスペックを落とされていた感のあるOnePlus7とは違い、OnePlus7Tはノッチデザインのフルスペック機種として、上位モデルであるOnePlus7Proに搭載されていたトリプルカメラや90Hzのリフレッシュレートのディスプレイといった機能が軒並み搭載されており、最早OnePlus7Proシリーズを買う価値がないレベルのハイスペックモデルとなっているので、価格が気になっていた方は多い筈。

中国版OnePlus7Tシリーズの価格

OnePlus7Tは8GB+128GBが2999元、8GB+256GBが3199元

 

OnePlus7T Proは4599元

 

OnePlus7T Proマクラーレンエディションは5299元

 

価格のまとめと日本円換算

モデル RAM+ストレージ 定価 日本円換算
OnePlus7T 8GB+128GB 2999元 46,000円
OnePlus7T 8GB+256GB 3199元 49,000円
OnePlus7T Pro 8GB+256GB 4599元 70,000円
OnePlus7T Pro
マクラーレン
12GB+256GB 5299元 81,000円

デザインを除けばスペック差がそれほどないことから、敢えてOnePlus7T Proを選ぶ理由は殆どないような気がします。

 

ちなみにこちらは前作のOnePlus7の定価。予想していた通りOnePlus7Tは200元の上乗せとなっています。

モデル RAM+ストレージ 人民元価格 日本円換算
OnePlus7 8GB+256GB 2999元 46,000円
OnePlus7 12GB+256GB 3499元 54,000円

中国版OnePlus7Tの発売日は10月22日

OnePlus7T、OnePlus7T proの発売日は10月22日。

マクラーレンエディションは11月5日。

 

本日18:00からOnePlus公式サイトやJD.comで予約受け付けが始まっています。

日本からの購入に関して

日本から購入する場合は中国や香港のリセラーから個人輸入をするのが安くてお得になります。

以前は発売からリセラーでの取り扱いが始まるまで少し時間がかかる印象でしたが、最近は発売から取り扱いが始まるまでの時間が短くなっているので気になる方はそういったサイトをこまめにチェックしてみることをおすすめします。

ちなみにですが、11月11日は独身の日セールとして中国系のECサイトで大々的なセールが行われ、時期的にOnePlus7Tもセール対象になる可能性が高いです。
その時期は到着までの時間が遅れがちになりますが、これまで独身の日セールに参加した事がない方は参加してみるのも一興だと思います。

 

OnePlus7T買ってきました。開封と本体の様子。完成度高いです。
10月22日にOnePlus7TとOnePlus7T Proの中国版が発売されました。 OnePlus7T Proに関してはOnePlus7 Proから殆ど変更点がないマイナーチェンジ中のマイナーチェンジモデルとなるので今回はスルー。...

買ってきました。

 

スポンサーリンク

 

コメント