Xiaomi Mi9T(Redmi K20)がセール開始!最安値の比較。6GB+128GBもかなりお買い得に!

セール情報

Mi9Tのセールが始まったので、どこで買うのがお得か最安値の比較記事を書いていこうと思います。こちらの記事は随時更新予定です。

 

その前にMi9Tの簡単な紹介と、例によって購入前の注意を。

Xiaomi Mi9T(Redmi K20)とは?

2019年6月に中国で発売されたRedmiの新フラッグシップモデルK20、そのグローバルモデルがXiaomi Mi9Tです。

いい加減紛らわしすぎるXiaomiのブランド乱立体質ですが、今回に至ってはグローバル市場ではXiaomiから、中国ではRedmiからの発売となります。

それはさておき、今回のXiaomi Mi9Tはそのスペックと価格の安さから2018年に世界中に衝撃を与えたPOCOPHONE F1の後継機種とも言えます。

Mi9Tのスペック

Xiaomi Mi9T(Redmi K20) Xiaomi Mi9T(Redmi K20Pro)
発売日 2019年6月 2019年6月
SoC Snapdragon730 Snapgragon855
RAM 6GB/8GB 6GB/8GB
LPDDR4X
ストレージ 64GB/128GB/256GB 64GB/128GB/256GB
ディスプレイ AMOLED
6.39インチ
2340×1080(px)
403PPI
全面ディスプレイ
AMOLED
6.39インチ
2340×1080(px)
403PPI
全面ディスプレイ
バッテリー 4000mAh
18W高速充電
4000mAh
27W高速充電
メインカメラ 1.広角1600万画素
IMX5862.望遠800万画素3.超広角1300万画素
1.広角1600万画素
IMX5862.望遠800万画素
OV88563.超広角1300万画素
S5K3L6
フロントカメラ ポップアップ式
2000万画素
ポップアップ式
2000万画素
サイズ

156.7×74.3×8.8mm

156.7×74.3×8.8mm
重量 191g 191g
SIMスロット デュアルSIM デュアルSIM
認証方式 ディスプレイ内指紋認証
フェイスアンロック
ディスプレイ内指紋認証
フェイスアンロック
イヤフォンジャック あり あり
スピーカー モノラル モノラル
対応バンド LTE FDD:B1/B3/B5/B7/B8
LTE TDD:B34/B38/B39/B40/B41
注:LTE B41(2535 – 2655 120MHz)
WCDMA:B1/B2/B5/B8
TD-SCDMA:B34/B39
CDMA EVDO:BC0
GSM:B2/B3/B5/B8
CDMA 1X:BC0
LTE FDD:B1/B3/B5/B7/B8
LTE TDD:B34/B38/B39/B40/B41
注:LTE B41(2535 – 2655 120MHz)
WCDMA:B1/B2/B5/B8
TD-SCDMA:B34/B39
CDMA EVDO:BC0
GSM:B2/B3/B5/B8
CDMA 1X:BC0
Wifi MU-MIMO WiFi 2×2 MIMO
GPS L1+L5デュアルGPS

中国では上位モデルのRedmi K20Proが販売されていますが、グローバル版にあたるXiaomi Mi9TProは2019年7月時点では発売されていません。

Mi9Tの特徴

Redmi K20のデザイン。こちらの写真ではロゴがRedmiになっていますが、グローバル版のXiaomi9Tは背面のロゴがXiaomiのロゴになります。

一番の特徴はポップアップ式のフロントカメラを採用することでXiaomiの最高級モデルMi MIXシリーズと同じ全面ディスプレイデザインになっていること。

また、SoCにはSnapdragon730が採用されており、Antutuスコアは約210,000。2世代前のハイエンドSoCであるSnapdragon835と並びます。

POCOPHONE F1では少し手が抜かれていたリアカメラも他社のハイエンド機種とほぼ同じ構成となっており、メインカメラは48MP撮影が可能なソニーセンサーが採用された高性能カメラ。
サブに2倍の光学ズーム&124.8°の超広角の2つが搭載されたトリプル構成になっています。

その他、AMOLED全画面ディスプレイの内側にはディスプレイ指紋認証、4000mAhの大容量バッテリーなども搭載されており、Mi9Tの倍近い値段のハイエンドスマートフォンとも十分に戦えるスペックと言えるでしょう。

価格

中国版であるRedmi K20の定価は以下の通り。※2019年7月時点でのレートです。

RAM
ストレージ
中国版定価 日本円換算 ドル換算
6GB+64GB 1999元 約31,000円 約290ドル
6GB+128GB 2099元 約33,000円 約300ドル
8GB+256GB 2599元 約41,000円 約380ドル

購入の際はこちらの定価をご参考に。

このうち、私が知る限りMi9Tに8GB+256GBはラインナップされておらず、6GB+64GBまたは6GB+128GBから選択する形になります。

また、カラーはブラック、ブルー、レッドの三種類で、右にいくほどやや高くなる傾向にあるようです。

※日本から購入する場合は輸出手続きのコストや返品のリスクがあるため、定価より高くなることが普通です。

購入の際の注意

Xiaomiのスマートフォンは中国版とグローバル版に分かれており、中国版には日本語は含まれていません。

中国版でもOSを入れ替えることによって日本語環境を構築することも可能ですが、XiaomiのスマートフォンはOSの入れ替えに非常に手間がかかる上に文鎮化の危険と隣合わせです。

中国版が安く売られていたとしても、グローバル版を初めから買っておくのが無難です。

Xiaomi Mi9Tは中国版がRedmi K20という完全に別ネームになっているため間違えて買ってしまうことはないとは思いますが、念の為GlobalVersionと記述されているものを購入するようにしましょう。

当ページで紹介しているものも全てグローバル版となります。

最安値の比較

以下、最安値のまとめです。

現在Gearbestで6GB+64GBモデルに使えるクーポンが配布されており、それを適用することで殆ど定価と変わらない価格で購入できるようになっています。

6GB+128GBについてはどこを見てもまだまだご祝儀価格と言ったところでしょうか。

(7/10追記)
Gearbestの価格が改定され、クーポンコード「GBMI9T500」を入力することで6GB+64GBのブラックモデルが中国での定価を割る288ドルまで値下がりします。

(7/17追記)
Gearbestのセールがまだまだ続いています。
またプライムデーの終わり際、満を持して6GB+128GBもセールのラインナップに加わりました。購入時に「MI9T128BLACK」を入力することで6GB+128GBのブラックは303ドル(約33,000円)、ブルーはクーポンコード「GBMI9T800」で316ドル(約34,000円)で購入可能になっています。ストレージ64GBはちょっと…と二の足を踏んでいた方はぜひぜひ。

 

6GB+64GBモデル価格リンク備考
クーポンコード
GearBest
6GB+64GB
ブラック
367.87ドル
 ↓
288.00ドル
商品ページへGBMI9T500
GearBest
6GB+64GB
ブルー
367.87ドル商品ページへ
Geekbuying
6GB+64GB
ブラック
329.99ドル商品ページへ
Geekbuying
6GB+64GB
ブルー
382.99ドル商品ページへ
Banggood
6GB+64GB
ブラック
349.99ドル商品ページへ
Banggood
6GB+64GB
ブルー
359.99ドル商品ページへ
Banggood
6GB+64GB
レッド
369.99ドル商品ページへ
6GB+128GB
GearBest
6GB+128GB
ブラック
395.99ドル
 ↓
302.99ドル
商品ページへMI9T128BLACK
GearBest
6GB+128GB
ブルー
395.99ドル
 ↓
315.99ドル
商品ページへGBMI9T800
Geekbuying
6GB+128GB
ブラック
368.99ドル商品ページへ
Geekbuying
6GB+128GB
ブルー
378.99ドル商品ページへ
Banggood
6GB+128GB
ブラック
399.99ドル商品ページへ
Banggood
6GB+128GB
ブルー
429.99ドル商品ページへ

コメント