アイコスのパーラメント味、2種類の味を試してみた~FRESH味編~

パーラメントFRESH表

前回に引き続きIQOSヒートスティック版パーラメントをレポートしたいと思います。


スポンサーリンク

まずは見た目から

見た目は前回のパーラメントヒートスティックBLUE編で紹介したBLUE味と殆ど同じです。イメージカラーは薄いブルー。

パーラメントFRESH表

薄いブルーでFRESHの文字。ロゴの色も薄いブルーになっているところが芸が細かい。

ラインの色が違うだけで裏側もBLUEと同じデザイン。

フィルター部分のラインはホログラム加工されていてとても綺麗なのですが、写真にうまく写らないのが残念。

吸い口はお馴染みの空洞加工。

点火前に香りを嗅いでみてもあまり香りがしません。マルボロのメンソールヒートスティックはまさにミントの香りなのに対し、こちらは非メンソールBLUE味と同じ香りです。

BLUE、FRESH共にメンソールを連想させる単語なだけに、2つ開封した時はどっちがメンソール!?と戸惑いました。

スポンサーリンク

肝心の味は

正直、前回パーラメントBLUE味はただのアイコス味というべきか、マルボロと大差なかったのに対し、こちらはマルボロメンソールヒートスティックと大きな違いがありました。

文字で表現するのは難しいのですが…マルボロメンソールはミントメンソール、パーラメントFRESHはメンソールといった感じでしょうか。メンソール分もマルボロミントよりも軽いため吸いやすいです。

私は以前非メンソールのタバコを吸っていたため、マルボロメンソールヒートスティック(濃い緑)は言わずもがな、マルボロミントヒートスティック(薄緑)を吸ってもメンソールが強すぎて最後まで吸うのは辛かったです。

かといって非メンソールのヒートスティックは俗に言う芋臭のせいで吸い終わりの方になると気持ち悪くなっていたのですが、パーラメントFRESHは丁度マルボロメンソールのメンソールを軽くした感じなので、最後まで美味しく味わうことができました。

芋臭が嫌でメンソールに移行したもののメンソールにはどうしても慣れない。という人も多いはず。そんな方に是非おすすめです!

私的には全ヒートスティックの中で一番好みの味でした。

アイコスのパーラメント味、2種類の味を試してみた~BLUE味編~
少し高級路線の紙巻きタバコとして日本でもお馴染みのパーラメント。実はアイコスのヒートスティックとしても販売されているのですが、残念ながら日本...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする